■ 第63代役小角 1
 

 こちらも御所市の話題です。
 役行者の生誕地と言われています茅野原の吉祥草寺
 ここに、なんと第63代役小角として、「萌えキャラ」が登場しました。

 役小角奈(えんのおづな)

 元々は奈良県の萌えキャラでの町興しを行っている団体の看板娘の一人であったそうです。
 2017年1月に吉祥草寺公認キャラとなり、同年10月に入魂の儀が行われ、吉祥草寺では本尊の不動明王のもとで修業する菩薩として扱われているそうです。